ガクト(GACKT)生い立ち・本名や出身は?壮絶な過去を徹底調査!

2019年9月16日




ミステリアスな魅力を持ち何かと話題の絶えないGACKTさんですが、謎が多くいったいこの人は何なの?と思っているみなさんも多いかと思います。

そこで今回はGACKTさんの公開した本名や本当の本名、出身地などのプロフィールから始まり、生い立ちや自身が明かした壮絶な過去、臨死体験や原因不明の病気で隔離された体験などを調査してまとめていきたいと思います。




ガクト(GACKT)のプロフィール

ガクト(GACKT)本名・出身・プロフィール・生い立ち
出典:news.mynavi.jp
芸名 GACKT(がくと)、神威 楽斗(かむい がくと)
本名 大城 ガクト(おおしろがくと)
生年月日 1973年7月4日
出身 日本 沖縄県糸満市
身長 180㎝
血液型 A型
 職業  シンガーソングライター、俳優、声優、事業家
レーベル G&LOVERS
事務所 日本のエージェンシー 株式会社glove

ガクト(GACKT)の本当の本名は?

プロフィールに書いた通りガクト(GACKT)さんの本名は「大城ガクト」のようです。これは2017年12月26日に自身のブログで仮想通貨の事業に参加していることを表明し、その時にガクト(GACKT)さん自身の本名についても「大城ガクト」だと公表したことで知れ渡りました。

本人が言っているのだから現在のガクト(GACKT)さんの本名は「大城ガクト」で間違いないと思います。

では本当の本名とは何なの?となりますが、ガクトさんが公表する前からネット上でささやかれていたガクトさんの本名は「岡部学(おかべさとる)」や「大城学(おおしろまなぶ)」でした。

これはガクトさんの父親の姓が「岡部」母親の姓が「大城」だったため、両親が離婚して母親に引きとられたことにより、元々父親の姓の「岡部学」だったのが、母親の姓の「大城学」に変わったということです。そしてのちに読み方を「さとる」から「がく」に変えたという情報もあります。

今の本名は「大城ガクト」だとは思いますが、元々は「岡部学」で、両親の離婚により「大城学」になり、その後本人が「大城ガクト」に変更したのではないかと個人的には思います。

あくまで本人が公表しているのは「大城ガクト」だけなのでご注意ください。ちなみにガクトさんのクレジットカードは「Gackt Camui」で通っているそうです。本名ではなくて芸名ですが、そんなことができるんですね。これもガクトさんの謎の一つです。

ガクト(GACKT)すっぴん・素顔画像公開!整形前と比較!?疑惑を調査!

ガクト(GACKT)の出身地は?

ガクトさんの出身地は沖縄とか滋賀とか言われてますが、どちらも正解です。

これも両親の離婚と関係してくるのですが、元々父親の出身地である沖縄で生まれ幼少期は沖縄で育ちますが、両親の離婚により母親の出身地である滋賀県栗東市に移り、その後は滋賀県で育ったので二つ出てくるのですね。

なのでガクトさんの出身地は、生まれは沖縄県で育ちは滋賀県ということになります。

GACKT(ガクト)彼女はハリウッド女優?隠し子がいる!?結婚歴も調査!

ガクト(GACKT)の壮絶な生い立ち

3歳でピアノを始める

ガクトさんは1973年7月4日に沖縄県で生まれ、沖縄県糸満市で幼少期を過ごします。兄弟は姉と弟がいるそうで、母親の情報はありませんが、父親の仕事は自衛隊で音楽隊の指揮者兼トランぺッターをしていたそうです。

ガクト(GACKT)の家族・美人の姉や弟の画像・本当は姉ではない!?についても調査!

家ではクラシックやジャズ、タンゴなどの音楽が絶えず流れ、父親が音楽に精通していたこともあってか、ガクトさんは3歳からピアノを習い始めます。父親はとても厳しく、食事中の私語は禁止など、ガクトさんはスパルタ教育を受けていたそうです。

YOSHIKI(X JAPAN)のピアノの実力は?下手という声もあるが実際の腕前は?

幼少期に臨死体験をする

ガクト(GACKT)本名・出身・プロフィール・生い立ち

いくつの時かは不明ですが、ガクトさんは幼少期に臨死体験をしたと言います。

その内容は、幼少期に沖縄の海で溺れてしまいます。もがいてももがいても地面に足がつかなく、海に中にどんどん引っ張られていき、息を吸おうとしても塩水が入ってくるだけ、塩水をたくさん飲むうちに音が消え、頭の中で走馬灯のように今までの記憶が駆け回ったと言います。今まで経験したことのない恐怖を感じ、間違いなく死ぬと思ったそうです。

そんな体験をしたあと、ガクトさんは今まで見えなかったものが見えるようになったと言います。要するに霊的なものですね。完全に見えてしまうため、生きている人とそうでない人の見わけがつかなくなったと言います。

ガクトさんのミステリアスな雰囲気は、こう言った体験からきているのかも知れませんね。

X JAPANのHIDEは自殺!?事故!?死因と衝撃の真相を調査!

XのTAIJIの経歴、死因、脱退理由について調査しました!

原因不明の病気で隔離病棟へ

ガクト(GACKT)本名・出身・プロフィール・生い立ち

この見えてはいけないものが見えるようになった頃から、ガクトさんは周りから異端児扱いされるようになり、それが関係しているのか10歳の頃に原因不明の病気に侵されてしまい、鉄格子の付いた小児病棟に隔離されてしまいます。

そこには生死をさまよう子供たちがたくさんいて、霊が見えるガクトさんにはとても辛い地獄のような体験だったと言います。

ガクトさんは早くここから出たいという思いで正常を装うことを心掛け、見事脱出に成功したそうです。実際には何も変わっていないのに、正常を装うだけで出れてしまったことに、少年の心に残ったのは大人への不信感だったと言います。

臨死体験から隔離病棟までの体験は、にわかに信じがたいエピソードですが、現在のガクトさんの只者ではない存在感はこうした体験から作られたのかも知れません。やはり只者ではありませんでしたね。

X JAPAN-YOSHIKI伝説!問題行動・逸話まとめて公開!

 

ピアノを辞めるためにガクトがしたことは?

ガクト(GACKT)本名・出身・プロフィール・生い立ち

ガクトさんは3歳の頃からならっていたピアノですが、たびたび引っ越しがありそのたびに先生が代わったり、ピアノの指導で先生に叩かれたりということがよくあったと言います。元々自分から始めたわけではなく、両親から強制的に習わされたわけで、7歳になるころにはピアノを習っていることが恥ずかしくなり、苦痛になっていったそうです。

何とかピアノをやめようとしたが、厳しかった父親が許してくれることもなかったため、どうしたら辞めれるのだろうと考えたガクトさんがした行動は、ピアノの先生に「この子は私には手が負えません」と言わせるため、さらに父親に「この子に教える先生はいない」と思わせるため、必死でピアノの先生に嫌がらせをしていたと言います。

ピアノを辞めるために先生に対して数々の嫌がらせをして、念願かなってピアノを辞められたのは11歳になる頃だったそうです。

11歳の頃というと、隔離病棟に行っていた時とかぶっているので、ピアノを辞めるためにとった行動が、異常だと思われて病気だと診断されることとなる要因のひとつだったのかも知れませんね。

こんなに必死な思いで辞めたピアノですが、中学生になったガクトさんは14歳の頃に友達の影響でまたピアノを始めたそうです。

YOSHIKIのピアノKAWAIの値段は?クリスタル現行モデルや限定モデルをまとめて調査!

まとめ

今回はガクトさんの本名や出身地などのプロフィールや生い立ち、幼少期に起こった壮絶な体験をまとめてみました。

これはガクトさんの書いた本『自白』でガクトさん自身が語っています。気になった方は一度読んでみてください。

ガクトさんの過去を知ると、そのミステリアスで只者ではない存在感はどこからきているのかわかるような気がしますね。

最後までご覧いただきありがとうございいがとうございました。

 

関連記事

YOSHIKI(X JAPAN)の生い立ち・学歴は?出身校や偏差値を調査!

XのHIDEの経歴や幼少期や生い立ちなどを調査しまとめました!

X JAPANのTOSHI・洗脳事件の全容!真実をまとめました!

尾崎豊の生い立ち・幼少期や学生時代・経歴やプロフィールなど調査!

尾崎豊の死因、自殺?事故?他殺?死の真相を調査しました!