雅-MIYAVI-のギターの仕様は?モデルやメーカーは?などを調査!

2019年9月10日




ギターとしては珍しいスラップ奏法を用いた独特なスタイルで、世界から注目を集める日本人ギタリスト、雅-MIYAVI-のギターは何を使用している?普通のエレキギターであの弾き方は難しいと思うし、どんなギターを使っているのか気になりますよね。

今回は雅-MIYAVI-さんの使用しているギターのモデルやメーカーを調査していきたいと思います。

MIYAVI(雅)の嫁・melody(メロディー)との馴れ初めは?子供は?などを調査!




雅-MIYAVI- 現在愛用のギターのメーカーは?

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?

MIYAVIさんが現在主に使用しているギターのメーカーは世界的に有名な「Fender」(フェンダー)で、その中のテレキャスターを使用しています。

しかしMIYAVIさんが使用しているテレキャスターは普通に市販されているものと違い、カスタマイズされたものです。

雅-MIYAVI-の髪型やメイクの過去から現在までまとめて紹介!

テレキャスターを使うようになったきっかけは?

フェンダーのテレキャスターを使う前、当時MIYAVIさんは知り合いのカスタムショップに、テレキャスター風のギターを作ってもらい、しばらくそれを使っていたそうです。

有名なローリングストーン誌などの音楽雑誌やギター雑誌にそのギターを持って表紙を飾るようになると、それを見たフェンダーの社長から直々に電話がかかってきて「これはフェンダーじゃない!」と言われ、フェンダーの社長と一度話をすることになります。

フェンダー社に出向いたMIYAVIさんに対し社長は「MIYAVI君、君はテレキャスターっぽいギターを使っているね」と言われます(笑)

「一度フェンダーのギターをちゃんと弾いてみないか?」と言われ何本か弾いてみたところ、めちゃめちゃいい音がしたらしく、その中で1番気に入ったのがテレキャスターだったと言う訳です。

その後MIYAVIさんは自分の音を追求するため、フェンダーのテレキャスターをカスタムしていきます。

雅-MIYAVI-の高校時代・昔のバンドの画像や動画・生い立ちや経歴を調査!

MIYAVIのテレキャスターはどんなカスタマイズがされている?

トレモロアーム

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?

MIYAVIさんの使用しているフェンダーのテレキャスターは、どんなカスタマイズがされているのでしょうか?

MIYAVIさんのテレキャスターには通常のテレキャスターには付いていないトレモロアームが付いています。ギターのフレットとフレットで仕切られた間の音を表現したかったからだそうです。

アームと言えばフェンダーではストラトキャスターですが、ストラトは甘い音であり、キレのあるシャキッとした音のテレキャスターの方がMIYAVIさんは好みなようで、思い切ってテレキャスターにトレモロアームを付けたそうです。

トレモロアームとは、弦が張ってある元の部分に付いている棒のことで、これを握って動かすと弦の張りを弱めたり強めたりすることができ、それによりピッチ(音程)を自由に変えることができます。

これを使うと高い音から低い音へ急激に変化させたり、激しいビブラートも簡単にでき、表現力がアップする反面デメリットは、多用するとチューニングが狂いやすくなるので注意が必要です。

サスティナー

 MIYAVIさんのテレキャスターのボディーにはサスティナーが内蔵されています。ギターは弦が振動することによって音が鳴るのですが、その振動がおさまると音は途切れます。それがサスティナーを使うと通常よりも音が長く伸びるのです。

ハムバッカーピックアップ

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?

MIYAVIさんのテレキャスターのピックアップはハムバッカーが付いています。

ハムバッカーとはピックアップのことで、ピックアップとはギターの音をひろって電気信号に変えるものです。このピックアップが付いているギターが一般的にエレキギターと言います。

ピックアップにはシングルコイルピックアップとハムバッキングピックアップ(ハムバッカー)があり、通常のテレキャスターにはシングルコイルピックアップが3つ付いていますが、MIYAVIさんのテレキャスターはそのうち1つがハムバッカーに替えられています。

ハムバッカーに替えた理由は、サステイナーとアームを使うと、どうしても高音が細くなってしまうからとのことです。シングルコイルに比べてハムバッカーはパワーがあり太い音が出るので、サステイナーとアームによって細くなった音を補強しているのですね。

このギターを使って演奏している動画を紹介します。この曲は「ホンダ フィット」のCMでも使われていた「FIRE BIRD」という曲です。誰もが一度は聴いたことがあると思いますがとてもインパクトのあるかっこいい曲ですね。

雅-MIYAVI- 過去愛用のギターのメーカーは?

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?

フェンダーのテレキャスターを使う前は、エレアコ(エレクトリックアコースティックギター)を主に使っていました。そのエレアコのメーカーは「テイラー」で、「テイラーT5-C1」というギターを使っていました。

この「テイラーT5-C1」はアコースティックのように中が空洞になったボディーに、エレキギターのようにピックアップが付いているギターです。MIYAVIさんはこのギターでスラップをバシバシやり始めたことで世界から注目を集めました。

雅-MIYAVI-のタトゥーの画像・意味を徹底調査!

普通のエレキギターだと弦高(フィンガーボードと弦の隙間)が低いなどスラップをするには不都合な面が多いので、スラップをするのならアコーステックの方が良いのですが、アコーステックギターだとロックな音(歪んだ音)が出ないので、アコーステックでありながらエレキの様なサウンドが出る「テイラーT5-C1」を選んだのでしょう。

その「テイラーT5-C1」でバリバリのスラップしている演奏がこちら↓

MIYAVI オリジナルモデル

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?
引用:shop.fender.com

MIYAVIさんの活動15周年を記念して、MIYAVI×TAKAHIROMIYASHITAオリジナルモデルが発売されました。その名も「Fender / MIYAVI x TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」

MIYAVIさんの使用しているテレキャスターを「ナンバーナイン」でも有名なファッションデザイナーの宮下貴裕(ミヤシタタカヒロ)さんのブランド「TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.」がデザインを手がけたフェンダー製オリジナルギター企画で、15周年ということで15本限定で製作されました。

先程紹介したMIYAVIさん特性のカスタムされたテレキャスターのようにトレモロアームとサスティナーが内蔵されています。見る限りピックアップはハムバッカーではなく通常通りのシングルコイルになっているようですね。

雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?
引用:shop.fender.com
雅-MIYAVI-のギターのモデルやメーカーは?

引用: miyavishop.thebase.in

ネックにはコラボ名が美しく描かれており、ボディーの側面はレザーで星などの模様のカービングが施されているという豪華な使用になっています。ピックガードの部分はスケルトンになっていて、サスティナーの基盤や配線が透けて見えるという斬新なデザインになっています。

価格はなんと¥ 699,840

決して安くはないですが、通常の市販されているテレキャスターとは一味も二味も違うMIYAVI仕様になっていて、見た目も超豪華なので目立つこと間違いなしです。

こちらのホームページにて販売されています。

Fender / MIYAVI x TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.

まとめ

MIYAVIさんはデビュー当時はビジュアル系でしたが、現在ではビジュアル系だったことが想像できないほど変わって、音楽もビジュアルもギターもどんどん進化していってます。

今後もどんな風に進化していくのか楽しみですね!

今回は雅-MIYAVI-さんの使用しているギターのモデルやメーカーを調査してみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

YOSHIKIのピアノKAWAIの値段は?クリスタル現行モデルや限定モデルをまとめて調査!

X JAPAN-YOSHIKIのスッピンがひどい?整形や韓国人はウソ!?について検証!

YOSHIKIと工藤静香は過去に交際?別れた理由や逮捕・土下座や対談動画も調査!

X JAPANのHIDEは自殺!?事故!?死因と衝撃の真相を調査!

X JAPAN-YOSHIKIドラムセット・スティックのメーカーや値段は?