HIDE(X JAPAN)の名言集!単純だけど深ーい言葉をまとめて紹介!

2019年7月24日




X JAPANのHIDEさんは音楽やファッションはもちろんですが、歌詞の言葉も含めて実はたくさんの名言を残しています。単純だけど深く心に突き刺さり、前向きなその言葉に励まされた人も多いのではないでしょうか?

そんなHIDEさんの名言をまとめて紹介します!さらに自分なりの感想も書いていきたいと思います。ぜひ目を通してみて下さい。気に入る言葉が見つかるかも知れませんよ。




X JAPAN-HIDE名言集 夢に関すること

死ぬ気でやれよ死なねぇから

私はHIDEさんの名言の中で、正直この言葉が一番好きかもしれません。単純で当たり前なことなんですけど、改めて言われると心にグッときます。これを聞くと、確かにその通りだな、死ぬ気で頑張らなきゃって思えます。

 

何もしなきゃ昨日と同じ明日しか来ないよ

これもけっきょく同じような意味ですが、行きたい場所、夢や目標がある以上、毎日たとえ一歩でも前進してなきゃ目的地に近づかないですよね。昨日はこれをした今日はこれをしたって、目標に対して前進する行動を毎日何かしら一つでもすることを心がけたいです。

これがベースにあって、「死ぬ気でやれよ死なねえから」と言う言葉で一気に加速したいですね(笑)

 

好きなことを続けるには苦労もあるでしょうが、それを苦と思わないのが夢の夢たる所以だと僕は思います

この名言も確かにそうだなと思い納得しました。「好きこそ物の上手なれ」と言う言葉があるように、好きな物、夢に対する気持ちが強ければ強いほど、それに向かって行動できますし、その行動を苦痛と思わず無意識にやってしまうものですよね。

止めろと言われてもやってしまうことも多いと思います。

 

お前が無駄に過ごした今日は昨日死んだ誰かが必死に生きようとした明日なんだ

これも心にしみる名言ですね。HIDEさんの言葉をみていると、一日一日を大事にしていたんだなと思います。なので自分で命を絶ってしまうなんてとても考えられないんですよね・・・

世の中には病気か何かでいつ亡くなるかわからない人がいて、貴重な一日を必死に大切に生きているっていうのに、健康で長生きできる人はそのありがたみに気付かず、何も考えず無駄に過ごしている人がたくさんいるのは悲しいですよね。

 X JAPANのHIDEは自殺!?事故!?死因と衝撃の真相を調査!

 

成し遂げたその一瞬だけが、自分を好きになれる時

 この気持ちはわかります。もちろんHIDEさんに比べたら大したことを成し遂げられていないかも知れませんが、自分にも皆さんにもたとえ小さなことであっても何かを成し遂げた経験があるのではないでしょうか。

私はこうなりたいと思って憧れていたことが、自分にもできた時には「俺ってすごいな、かっこいいな」って一瞬だけでも思えましたし、とても満たされました。

最近はそう思えることがなかなかなくて、自信を喪失していますが・・・

 

前に道のあることを なぞってもONE and ONLYにはなれない

 これを優しく言うと、SMAPの「ナンバーワンにならなくても、オンリーワンになればいい」と言う言葉になると思うのですが、SMAPの「世界に一つだけの花」よりも前の言葉ですからね。それに先駆けたHIDEさんの名言ですね。

人と同じことをやっても唯一無二の存在にはなれないということで、X JAPAN自体そうですが、HIDEさんはまさしく時代を切り開いて唯一無二の存在になりましたからね。

 

そりゃまあ 誰だって凡人 言われなくても 誰だって知ってる 

明日こそはと生きてて 迷惑かけたか?

誰もが凡人。凡人がそこから抜け出そうと必死に努力することに、誰も迷惑が掛かってないですからね。この言葉を聞くとHIDEさんが、努力しろ!がんばれ!って背中を押してくれているような気がします。

 

どこでもいいから手ぇ突っ込んでみろ!蛇の巣でも手ぇ突っ込んでみなきゃ、蛇の巣って解んねぇだろ!

本当は新しいことをやるのが怖くて弱い自分を隠すために、やる前から言い訳してやらない自分を正当化する人はたくさんいると思いますが、何でもやってみなきゃわからないってことですよね。

HIDEさんなりの独特な言い回しがかっこいいですよね。

 

何にもないって事 そりゃなんでもアリって事

これはhide with Spread Beaverの代表曲の「ROCKET DIVE」の歌詞にに出てくる言葉です。これも単純な言葉ですが、とても深くなるほどなと思わせてくれる名言だと思います。

「何にもない」というネガティブな気持ちも裏を返せば「何でもあり」というポジティブな気持ちに変わるという、発想の転換でいくらでも前向きな気持ちになれると言う素晴らしい言葉ですね。

X JAPAN-HIDE 名言集 モラルに関すること

好きなものを好きと言うために他を貶す必要はない

これは本当に心掛けたいですよね。好きなものは本来ポジティブな要素のはずなのに、それを上げるために他をけなしてしまったら、好きなものまでネガティブな要素になってしまいます。足し算じゃなくて引き算、プラス思考じゃなくてマイナス思考になってしまいますよね。

人に何かしてもらった時に「ごめんね」という人が多いですが、私は「ありがとう」と言うように心がけています。これとは違うかもしれませんが、ポジティブな発想をするという意味では通じる部分があると思います。ポジティブな人の周りには人が集まりますからね。

 

一人にするなら全員にしろ それが出来ないなら誰にもするな

 これは私が気を付けていることの一つです。おそらくこの名言はHIDEさんのファンに対する気持ちから出てきた言葉だと思うんですが、とてもファンを大事にするHIDEさんならではの言葉だと思います。

違う目線で考えると、弱い人には強気で偉そうな態度をするが、強い人には何も言えず、媚を売るような態度とるなど、人によって態度を変える人が私はとても嫌いなのですが、強気で偉そうな態度をする人が嫌いなのではなく、誰に対しても同じ強気な態度をとれる人は逆に尊敬するし憧れるところもあります。

それができない私の選択肢として、強い人にも弱い人にも誰に対しても同じ、やさしく丁寧な対応をするように心がけています。

1.誰に対しても強気な態度をとれる人 2.誰に対してもやさしい態度をとれる人 3.人によって態度を変える人

1は最強で、なかなかできることじゃなく特別な人しかできないと思っています。2は努力すればできると思うので、1ができない人はこうするべきだと思っています。3は何も考えていない最低な人だと思っています。

そして1を超えるのが、強い人には強いが弱い人には優しいと言う人は神です(笑)

 

いいか、人間としての最低ラインのところは、完璧にやんなくちゃ駄目だぞ。じゃないと、こんな頭でこんな仕事やってんだから、世の中通用しない。バカにされるぞ

この言葉はHIDEさんが、弟でありマネージャーの松本雄二さんに向けて言った言葉だと思います。

HIDEさんのようにド派手な格好をしてロックをやっていると、一般の人、特に目上の人から見ると、不良、やばい人、悪い人、常識がない人、などと見た目だけでそうゆうイメージにとらえられてしまいがちで、元々普通の人よりハンディーキャップを持っているようなものなので、普通の人以上にしっかりしないといけないということですね。

HIDEさんはその見た目から、やり放題好きなことをやってきたように思われがちですが、色々考えて行動していたんだなとわかりますね。

 

俺のファンの子達は俺のファンのプロなんだ

これを聞いたファンは嬉しいでしょうね。ファンのことを一番に考えるHIDEさんらしい言葉です。この言葉を聞いた時に思ったのは、嫌な言い方かもしれませんが、HIDEさんは人を操るというか、その気にさせるのが上手だなと思いました。もちろんいい意味でです。

この言葉を聞いたファンは確実に一段ファンとしてのレベルが上がったはずです。HIDEさんのファンを真剣にやろうと言う気になりますからね。どうしたらHIDEさんに認められるだろう、喜んでもらえるだろうと考えて行動をするはずです。

なのでHIDEさんが亡くなった時、最終的にはファンが団結して、葬儀では近隣の方に迷惑が掛からないように行動したHIDEさんのファンの素行がとてもよかったと言う話がしっくりきます。

X JAPAN-HIDE葬儀の様子や参列者は?後追い人数も調査!

 

俺が高い所に居たとして、下から登ってきて足を引っ張るようなのが“ジェラシー”だと思うの。嫉み、みたいな。俺もあるかもしれないけど、この性格だから露骨には出さない(笑)

 HIDEさんの言葉の言い回しって独特でうまいですよね。

ジェラシーとは何かを考えてみると、人をうらやましく思う→それが自分だったらいいのになと思う→次にその人が憎くなる→嫌がらせをしたり貶めようとしてしまう。

恋愛でのジェラシーを考えてみると、好きな人が他の人と仲良くしているのを見て嫉妬する→他の人と仲良くすると自分が嫌な気持ちになるとわかっているのになんで?と思う→本当は好きなはずなのに憎くなってくる→嫌がらせをしたり貶めようとしてしまう。

何となくストーカーの心理に似ているような気がします。自分のことしか考えてないというのが共通していますね。

まさしく「下から登ってきて足を引っ張るようなのがジェラシー」ですね。

 

デッカイもんはちっちゃくならねぇ

これはドラえもんがいない限り無理ですよね(笑)一見単純で何の変哲もない言葉のようですが、深い意味が隠れているような気もします。

気もするって無責任ですが、とりあえずドラえもん以外言葉が浮かばなかったので・・・

なのでこの言葉を理解できていないのかも知れませんが、気になる言葉だったので紹介させていただきました。

 

俺は今地球と戦っている!!

これは名言ですね!一見深い意味があるような気がしますが、多分おちゃらけているのではないでしょうか。

HIDEさんは酔っぱらうとよく地面に手をついて「俺、今地球と戦ってる!」と言っていたそうです。とてもユーモアがあってHIDEさんの性格を表してるように思えます。サバンナの「ブラジルの人聞こえますかー」と同じ類のような気もします(笑)

X JAPAN-HIDE名言集 音楽に関すること

音出してナンボだから バンドなんて音出したらもう存在してるんだから

これも名言です。バンドをやっていた身としては「音出したらもうそこに存在している」って、かっこいい言葉ですよね。

 

俺はロックをめちゃくちゃに引き裂くけど 決して足を向けて寝られない

HIDEさんはロックを一度引き裂いて、自分なりの新しいロックを作ってきたのだと思います。伝統を重んじて枠にとらわれるわけではなく、あえて一度破壊してから新しいものを作り上げていく。それがロックだったりもするのですが、先人たちが作り上げてきたロックにしっかりリスペクトもしているんだなって思います。

 

自分のやってることをアートって言うんじゃねぇ

音楽はただのエンタテインメントなんだよ

 音楽もアートの側面もあるのでしょうが、HIDEさんはただのエンタータイメントと言いました。

音楽、特にバンドはステージに立って人を楽しませるものだということにHIDEさんは重点を置いていたんだなと思います。

アートと言うと、なんとなく独りよがりでわかる人しかわからないという感じもしますが、HIDEさんはファンあっての自分たちの音楽だって考えていたんではないかなと思います。

 

感動はさせるものじゃなくて、するものだと思ってるから。感動してくれたらアリガトウ、でも俺達今、楽しくてそれどころじゃないのよってかんじ

 故意に人を感動させようと思ってもなかなか難しいです。HIDEさんの場合、人を感動させようと思うのではなく、自分が感動できるものを作り、自分が感動できるステージをする。それで人が共感して感動してくれれば感謝をする。そのあとの楽しくてそれどころじゃないのよっていう言葉がHIDEさんっぽくて好きです。X JAPANが本当に好きだったんだな、音楽が本当に好きだったんだなって感じます。

 

四文字熟語とか日本語の素晴らしいところは これだけ言わなきゃいけないことを四文字で言えてしまえてること・・・

これも本当にまさしくそうですね。ことわざもそうですが、四文字熟語は特に一言ですもんね。

日本には当たり前のようにあるのに外国にはないことが、意外と数多くあることを大人になって気付いて、子供のころは欧米に比べて日本ってダサいなとか思って劣等感をもっていたのが、今では日本という国を誇れるようになってきました。

自分の国を誇りに思えることは自信につながると思うので、もっと子供のころから自分の国のいいところをたくさん教える教育をした方が良いんじゃないかって思います。

 

同じように聞こえるかもしれないけど、500回目に歌った歌よりも700回目に歌ったほうが絶対にいいんだよ。ちょっとでもよくなるんだったら、僕は700回でも800回でも歌い直す

これは音楽に対するHIDEさんのストイックさが表れていますね。HIDEさんは天才だと思いますが、人並外れた努力もしてきたんだなと思います。

 

聴くのはいっぱい聴いてるけど、 自分のものに返ってくるかはナゾ。

ただ、いいなと思ったのはDNAに刻印されてるから 

 これも言葉の言い回しが独特でかっこいいですね。音楽に限らず、今まで積み重ねてきたもの、やり続けてけてきたことは無意識のうちに体に刷り込まれていると思います。

HIDEさんの音楽はジャンルにとらわれることなく、いろんなジャンルの欠片が随所にちりばめられていますよね。HIDEさんのDNAに刻まれた今まで聴いてきた色んなたくさんの音楽が、無意識のうちにエッセンスとして出てきたんでしょうね。

 

心で思ってることを、1個の言葉で表現するのって、とても難しいですよ

 これも単純なことですが、本当にそうですね。普通の人は思っていることを一言で表現しなくちゃいけないことなんてないでしょうが、HIDEさんは曲を作っているので、歌詞を書くときにそう感じたんでしょうね。それこそ四文字熟語でも使わなくちゃ一言で表すのはとても難しいと思います。

 まとめ

いかがでしたでしょうか?HIDEさんの名言は夢に対するものやポジティブなものが多いですよね。

壁にぶつかった時などにHIDEさんの名言を思い出してみるのもいいかも知れませんね。

そしてまた夢に向かって歩み始めましょう!

今回はX JAPANのHIDEさんの名言をまとめて紹介して、自分なりの感想も書いてみました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

関連記事

XJAPAN-HIDEすっぴん・素顔の画像はひどい?イケメン?まとめてチェック!

X JAPAN-HIDEの彼女で婚約者は高橋恵美ではない!?を調査!

X JAPAN-HIDE葬儀の様子や参列者は?後追い人数も調査!

X JAPAN-YOSHIKI伝説!問題行動・逸話まとめて公開!

X JAPAN-PATAは大の巨人ファン?!有吉×巨人やエピソードまとめ!