山岸竜之介の今は?さんまのからくりTV天才ギター少年の現在を調査!

2019年5月4日




山岸竜之介とは、14年前に「さんまのSUPERからくりTV」に出演し、問い合わせが殺到し一躍注目を集めた天才ギター少年。

当時は幼稚園児の5歳だった山岸竜之介君も現在は19歳です。

すっかり大人になった山岸竜之介君は今はいったい何をしているのでしょうか?

今回は山岸竜之介君の現在について調査してみました。




山岸竜之介君は今何してるの?

山岸竜之介君は今も音楽活動を続けています。

Charに憧れてギターを始めた天才園児として「さんまのSUPERからくりTV」に出演した山岸竜之介君が現在19歳になりシンガーソングライターとして活躍しています。

その楽曲の映像も添付しているので見てみてくださいね。とてもいい曲ですよ!

さらに山岸竜之介君はソロ活動と並行して「LIFE IS GROOVE」というバンドでも活動しています。

この「LIFE IS GROOVE」のメンバーがすごいんです!

LIFE IS GROOVE

LIFE IS GROOVEのメンバー

山岸竜之介君はもちろんギター担当で、ベースを担当しているのが日本一とも称される凄腕ベーシストの「kenken」です!

ロックファンじゃないと分からないかもしれませんが、ロック界では有名なベーシストです。

RIZEというバンドのメンバーで、その神業的なベースが話題となり、関ジャニ∞の人気音楽バラエティー番組「関ジャム」にも何度か出演し、その卓越したベース技術を披露しています。

 

そしてもう一人のメンバーが日本のロック界のレジェンド「ムッシュかまやつ」さんです!

2013年から年の差60歳の世代を超えたスーパーファンクバンドとして活動し、SUMMER SONIC、RISING SUN ROCK FES、SUNSET LIVEなどの大型ロックフェスに参加したり、音楽の聖地BLUE NOTE TOKYOや、Billboardでも単独ライブを果たしています。

 

しかし2017年3月1日、ムッシュかまやつさんが亡くなったことにより、実質的に現在は2人組の音楽ユニットとして活動しています。

LIFE IS GROOVEのシングルやアルバムは?

2015年8月21日発売 デジタルシングル「ゴロワーズを吸ったことあるかい」

2015年11月11日発売 オリジナルアルバム「Generations」

 

 

2016年4月27日発売 ミニアルバム「コンディション・ファンク」

 

ソロ活動

山岸竜之介君はバンド活動と並行してソロ活動もしています。

 

2016年11月にザムザ阿佐谷にて新感覚音楽劇「星空ロック」演技に挑戦し、初舞台初主演を果たします!

山岸竜之介君が演じる人前に立つことが苦手なギター少年レオが、ベルリンを舞台に苦しみながらも自分の”音”を探求し、成長していく様子を描いた作品です。

 

2017年5月には山岸君が全楽曲の作詞・作曲・編曲をした自主製作1stシングルその名も「山岸竜之介 1st CD」を発売。

 

2018年6月には作詞・作曲・編曲に加え、ミキシングも山岸君が手掛けた2ndシングル「日常」を発売し、ソロ初のライブツアー「山岸竜之介 1st ツアー “快進撃”」を大阪と東京で開催しました。

山岸竜之介の楽曲の映像

「日常」がyoutubeにアップされています。

この歌めちゃめちゃ良くないですか?

超絶うまいギタリストなのに、ギターに特化した楽曲ではなく、とても聴きやすくて、しかも歌も上手ですよね!

何かのきっかけがあれば大ブレイクするのではと思いました。

 

もう一曲「雑踏」もいい曲です。

 

2019年1月にアメリカのカリフォルニア州ロスアンゼルス近くのアナハイムで開催された世界最大規模の楽器見本市「NAMM Show 2019」に世界的なギターメーカーのFender(フェンダー)のアーティストとして演奏。

その様子がFenderの公式チャンネルで紹介されています。

初めて会った外国人ギタリストと完全に即興でセッションをしています!

まとめ

山岸竜之介君は今もギターを続け、シンガーソングライターとして活躍していたんですね!

そのギターの実力は世界的なギターメーカーのフェンダー社も認めるほどです。

 

今回は5歳の時に「さんまSUPERのからくりTV」に出演し、天才ギター少年として注目を浴びた山岸竜之介君の今についてまとめてみました。

まだ19歳という若さなので今後に期待ですね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。